ナビゲーションのスキップ

True Raman Imaging™

サンプルの高速調査

捜している対象が分かっている場合は、必ずしも詳細なスペクトル情報が必要とは限りません。このような場合は、True Raman Imaging が最適です。これは、フィルタを通したサンプルの「写真」を高速で撮影し、非常に狭い周波数帯のみを表示する手法です。ユーザーは波長を指定して、所定の化学種の分布を解明します。

True Raman Imaging は、非常に類似したサンプルを大量に調査する場合、特に役立ちます。

True Raman Imaging

True Raman Imaging は本質的には高速です。サンプルを動かさずに、すべてのデータを同時に取得します。サンプル上の各ポイントから完全なスペクトルを収集するための時間を費やす必要がありません。

True Raman Imaging では、サンプルを損傷する危険性を伴うことなく、利用できる最大限のパワーを活用するために、レーザーパワーを広域に広げます。これにより、取得時間を大幅に短縮できます。

フォーカスはずらしても…画像は鮮明なまま

True Raman Imaging は次のように機能します。

  • レーザーをデフォーカスします
  • サンプルの広い領域に照射します
  • チューナブルフィルタを使用して、光の狭周波数帯を選択します
  • 写真撮影とまったく同じように、この光を CCD 検出器上に直接結像します

True Raman Imaging は使用が簡単です。所定のラマンバンドを選択すると、システムは自動的に適切なフィルタを選択、調整します。

所定の周波数におけるラマン散乱が画像上で明るく見える領域であり、その物質の場所、形状、分布を示しています。

その他のイメージ生成方法

True Raman Imaging はレニショーの他のイメージング技術を補足するものです。

StreamLine™: ケミカルイメージを素早く生成

StreamLine™ Slalom

StreamHR™: 高解像度ケミカルイメージの生成

レニショーの革新技術の多くは、特許により保護されています。