ナビゲーションのスキップ

精密加工

レニショー自身のビジネスのコアから、お客様のものづくりの中心へ

複雑化したパーツからなる革新的な新製品、より高度な設計仕様、より短い製品ライフサイクルが一層求められるようになっています。世界中のメーカーが直面しているこのような新たな生産上の課題に対して、レニショーは精密加工ソリューションを提案しています。

40 年以上の間、当社のビジネスの核にあるのは産業測定です。精密機械メーカーでもある当社は、プロセスコントロールという強固なコンセプトを打ち出しています。製造したパーツが設計目的に準拠していること、そして製造工程が定めたとおりに実行されていることを、当社の顧客に確信を持ってもらうためのコンセプトです。プロセスコントロールでは、より高いレベルで製造を自動化するため、製造パーツの質を維持するための熟練者への依存度を低下させます。厳格な公差を守った形状のパーツを作製する能力は、完成品の性能、見た目そして安全性を確保するために多くの産業で極めて重要です。当社の産業測定システムやセンサーは、ばらつきの原因を特定し制御するために必要なデータを取得できるため、処理量を拡大しつつ、再加工、特別採用品およびスクラップを低減できます。

インダストリ 4.0 のような広く知られたトレンドが、コネクテッドな工場が求められていることや、スマートなものづくりが普及していることを表しています。ものづくりの物理的技術とデジタル技術をインテリジェントなセンサーやソフトウェアと融合することで、高い生産性と加工能力のプロセスを構築するための新たな機会が、メーカーに生まれます。レニショーは、既存技術を使った現状の業務に、スマートなものづくりと自動化を融合するお手伝いをします。

また、レニショーは、3D プリントとも呼ばれる積層造形の近年の進化をけん引しています。積層造形は、従来の製造手法と比べて設計自由度が高いため、機能性や生産能力を新たなレベルに引き上げられる技術です。

注力分野

産業オートメーション

安定した自動化がスマートなものづくりの核であり、インテリジェントな意思決定が未来の工場にとっての鍵です。プロセスを自動化できるかどうかは、センサーや制御システムから出力されるデータに左右されます。データを製造プロセスの各エリアから収集することで、応答性がよく、安定したプロセスのための制御最適化を行う意思決定が可能になります。市場での高い実績を誇り、繰り返し精度が極めて高いレニショー製センサーなら、パーツやプロセス、そして機械に関しての信頼性の高いデータを取得できます。

モールドと金型

高精度なコンポーネントの大量生産は、精密加工で作成されたモールドと金型に支えられます。製品ライフサイクルの短縮に伴い、新たなツールを生み出すまでの時間がこれまで以上に短くなっています。プロセスコントロールを導入することで、重要ツールを試作なしで初回から正確に製作できるため、生産が効率化し製品納入が迅速化します。積層造形を活用すれば、最適な冷却チャンネルをモールドに一体化できるため、パーツの量産が可能です。

プロセスコントロールと製造改善

当社は、CNC 加工プロセスで見られる重要な変数要素を制御するために不可欠な技術など、さまざまなプロセスコントロールソリューションや関連サービスを提供しています。プロセスコントロールを向上することで、工程の能力や生産性が拡大します。

モーションコントロール

機械のキャリブレーション、モニタリングおよびモーションコントロールは、ごく一般的な方法で精密部品を大量生産する際に不可欠です。

希望するサポートの内容

DMG 製機械上の QC20-W

キャリブレーション

複雑な複合加工機と三次元測定機を正確にセットアップするためのハードウェアとソフトウェア

ケーススタディを見る

NC4+ Blue

工具計測および工具折損検出製品

接触式/非接触式工具計測システムが、切削工具の状態または摩耗を検出して調整します。

ケーススタディを見る

オンラインショップ用 OMP40-2

インプロセスコントロールを実現するオンマシンプローブ計測

工作機械用プローブは、加工プロセスの精度確保のためのパーツの初回加工寸法確認だけでなく、ワークの芯出し、工具計測、インサイクル計測に使用されます。

ケーススタディを見る

Equator でパーツ測定する ZF Marine 社のオペレータ

加工現場での測定

Equator™ ゲージングシステムは、繰り返し精度が高い、熱の影響を受けにくい、汎用性が高い、さらにプログラミング可能という特徴を備えています。

ケーススタディを見る

REVO によるギヤ計測

寸法計測

レニショーの三次元測定機用プローブ計測システムが、世界中のメーカーのコンポーネントのトレーサブルな検査を支えています。

ケーススタディを見る

切り離した、蜘蛛の巣状のブラケット

積層造形

各種金属粉末を使用した金属 3D プリントは、従来の工法では不可能な形状の高強度・軽量部品を製作できます。

ケーススタディを見る

Web サイトバナー - ATOM DX™ と小型コンポーネント

ポジションエンコーダ

干渉式レーザーエンコーダ光学式エンコーダが、長距離や狭いスペースにおける高精度測定を可能にします。

ケーススタディを見る

Mr. Zhang Jian, Senior Engineer, Technical Director of NGTC Research Department

ラマン分光

特殊な部品の材料組成と部品のコーティング品質のチェックに使用します。

詳細について

レニショーがお届けする事業サポートの事例をご覧ください

精密加工生産のケーススタディ