ナビゲーションのスキップ

レーザーエンコーダ製品の品質と規格適合性

レニショーのレーザーエンコーダは、実績により裏打ちされた確かな品質を備えています。

ISO 9001

レニショーの品質保証システムと手順は、品質管理システムの国際基準 ISO 9001 に準拠することが、監査により確認されています。レニショーの EN ISO 9001 への登録証明書は、BSI 管理システムにより発行され、UKAS の認証ロゴが記載されています。これは、レニショーが ISO 標準に従って手順を実施していることを示すだけでなく、UKAS の認証を受ける所管機関から監査と認定を受けていることを意味します。UKAS による認定は、世界の多くの国の当該機関により認識されています。

詳細については、アプリケーションノート: Quality assurance を参照してください。

校正証書

RLE システムおよび HS20 システムは、総合的な校正証書を付けての納品が可能です。

各製品の証書には、次の内容が記載されます。

  • 校正プロセスの説明
  • 試験環境および該当規格
  • トレーサビリティデータ (使用基準治具と校正の詳細)
  • 測定の不確かさ
  • 試験結果 (グラフおよび表)
  • 校正試験の実施日

各証書は、レニショーの責任者が署名を行い、日付を記載しています。なお、証書が紛失した場合でも、代わりの証書を送付できます (有償)。

再校正証書

工場での校正は、環境補正システム (RCU) のセンサーを初期設定を行う場合のみ必要です。多くのデータを比較し、2 種類のプロセスで同様の結果が得られることを確認したうえで、英国内にあるレニショーサービスセンターでは、簡素化された校正プロセスを採用しています。そのため、補正システム (およびテスト対象の個別センサー) の証書は、最初 (納品時) の証書とは内容とレイアウトが異なります。

規格適合宣言

CE ロゴ

RLE と HS20 システム、RCU10 環境補正システム、RSU10 USB インターフェース、RPI20 インターフェースは、すべて CE マーク付与また RoHS 準拠しています。欧州の関連規格と指令に適合済みです。規格適合宣言 (DOC) の全文は、以下をご覧ください。

法規制順守に関するその他の問合せについては、最寄りのレニショーオフィスまでご連絡ください。

トレーサビリティチャート

レニショーは、完全なトレーサビリティと、システムが現場でその精度を確保している安心感を仕様精度に付加して届けることを目指しています。これに付随する重要な取組みとして、レーザーシステム、ボールバーおよび回転軸割り出し角度測定装置はすべて自社工場で校正しています。基準治具はすべてイギリス国内規格に対してトレーサブルであり、システム納品の際に総合的な校正証書を付属しています。トレーサビリティチャートには、英国、アメリカ合衆国、ドイツのレニショーオフィスで実施する校正および再校正のトレーサビリティデータを定義しています。

規格適合宣言