ナビゲーションのスキップ

レニショーのニュース

会社およびレニショー製品に関する最新のニュース。

  • 革新的新エンコーダスケールが開く新たな可能性

    RKLC close-up グローバルに展開する精密測定分野のスペシャリストであるレニショーは、実装する機材の熱膨張と一致する機材一体型の新エンコーダスケールを発表します。この RKLC エンコーダスケールは幅 6 mm、厚さ 0.15 mm の頑丈なステンレススチールテープスケールで。対応するレニショー製品は VIONiC™、TONiC™ および QUANTiC™ インクリメンタルエンコーダシリーズです。

  • 旋削加工/複合加工向けの堅牢かつ高信頼性の最新工具計測製品を発表

    APC グローバルなものづくり企業として、レニショーは台湾で開催される TIMTOS 2019 にて新製品の APCA-45 工具計測プローブをリリースします。APCA-45 は旋盤や複合加工機の極めて過酷な環境に耐える専用設計が施されており、旋削工具、溝入れ工具、ねじ切り工具、内径加工工具などの幅広い工具の計測を行う堅牢性と信頼性が高い自動システムです。

  • アライメントレーザーシステムが加わりレニショーの工作機械用キャリブレーション製品ラインナップが拡張

    Squareness measurement using XK10 on a machine tool レニショーは新規開発の XK10 アライメントレーザーシステムをリリースします。このシステムは工作機械の組立てやアライメント調整への使用を想定して開発された従来の測定手法の代替となるシステムで、直線軸の真直度や直角度、平面度、水平度および回転軸の主軸方向や同軸度の精度調整に使用できます。機械製造時におけるこれらの要素を XK10 のリアルタイム表示を基に測定および調整できます。

  • 新製品 QuickLoad™ レールシステム:パーツ測定の時間短縮および処理量/精度向上

    Renishaw QuickLoad rail and plates 精密測定用フィクスチャー製品に QuickLoad™ レールシステムが加わります。QuickLoad レールシステムは三次元測定機でパーツを確実に保持するために使用するシステムです。レールのどちら側にもクイックリリースマグネットで取り付けられる QuickLoad ベースプレートと組み合わせて使用します。

  • 宇宙空間での実験を産業用プローブがサポート

    The OMP400 probe uses special measurement routines to measure the circularity and cylindricity of the inner and outer surfaces of the test masses 地球上の極小粒子に関しての理論的知識の開拓が進んだ今、慣性質量と重力質量の等価原理に疑問が投げかけられています。この考えを検証するために、ドイツ物理工学研究所 (PTB) の専門家たちは、あらゆる幾何学的特性に対応できる精度 2~3µm の円筒形の試験質量を作成しました。

カテゴリ別のニュース