ナビゲーションのスキップ

ポジションエンコーダニュース

レニショーのエンコーダの最新製品ニュース、ケーススタディ、および技術に関する記事。各種エンコーダのモーションコントロールシステムへの統合に貢献します。

最新の記事

  • 革新的新エンコーダスケールが開く新たな可能性

    RKLC close-up グローバルに展開する精密測定分野のスペシャリストであるレニショーは、実装する機材の熱膨張と一致する機材一体型の新エンコーダスケールを発表します。この RKLC エンコーダスケールは幅 6 mm、厚さ 0.15 mm の頑丈なステンレススチールテープスケールで。対応するレニショー製品は VIONiC™、TONiC™ および QUANTiC™ インクリメンタルエンコーダシリーズです。

  • 高精度 MT コネクタ検査装置にレーザーエンコーダを搭載して測定の高精度化を実現

    柳下技研株式会社 RLE10 システム安定性が高められただけではなく、調整および設置を容易にすることが可能になり、お客様の高い評価へつながりました。位置決め精度は、0.1μm から 0.01μm へと一桁向上しました。

  • PAL Robotics 社が磁気式エンコーダを ロボットに搭載してバランス制御の課題を克服

    REEM-C with AksIM and Orbis rotary encoders integrated into the elbow and wrist joints ロボットが仕事の効率を向上させたり、空港で荷物を運んでくれたり、高齢者向けの住居介護サービスを提供してくれたりするような世界を想像してみてください。PAL Robotics 社は様々な用途向けの最先端の人型ロボットとサービスロボットの設計・製造を行っています。レニショーの磁気式エンコーダにより人間のような歩行を実現した PAL Robotics 社の REEM-C 二足歩行ロボットのケーススタディをご紹介しています。

  • 超高精度モーションコントロールの鍵となるエンコーダ

    RLE installation and alignment モーションコントロールの技と科学を追求し続ける Aerotech 社。同社の医療用ステージを、レニショー製多目的高精度レーザー干渉計エンコーダが支えています。

  • エンコーダ搭載により世界最小部品「0201」対応実装精度計測顕微鏡の高精度化を実現

    エデックリンセイシステム社屋 富士機械製造㈱グループの一員である画像処理機器などを中心に生産設備の設計、製造、および販売を行う㈱エデックリンセイシステム(愛知県豊橋市)は実装精度計測用顕微鏡を設計しています。エデックリンセイシステムは、FA システムから情報ネットワークに至るまで幅広くシステム提案を行うエンジニアリング集団として、ソフトウェア開発からシステム設計までをトータルに手掛ける事で先進システムを最善の方法で提供する体制を持っています。実装精度計測顕微鏡とは、基板実装ラインの工程組み換えの際、実装した基板精度を確認、または、量産基板の抜き取りチェックによる実装精度の確認に使用される顕微鏡です。

すべての記事