ナビゲーションのスキップ

「類のない」リニアモータで採用されたレニショーの光学式エンコーダ

2022 年 8 月

高度な産業プロセスは等速制御がないと成り立たない。だが、従来のようなモータ設計だとコギング力が発生し、このコギング力によってモータ速度にリップルが生じる。KOVERY 社は先進的なリニアモータを設計しているが、この問題を解決するためにレニショー製エンコーダを採用している。

KOVERY 社のリニアモータには、整流と位置決め制御のために、レニショーの QUANTiC™ インクリメンタルエンコーダが使用されている。また QUANTiC だけでなく、EVOLUTE™ アブソリュートエンコーダや、機械キャリブレーション用の XL-80 レーザーシステムなど、他のレニショー機器も KOVERY 社では導入されている。これらのエンコーダは、厳しい環境でも高精度な位置情報を出力するという、極めて重要な役割を担っている。

ダウンロード

レニショーおよびレニショー製品についてのその他のイメージ、ビデオ、企業沿革などについては、メディアハブをご覧ください。