ナビゲーションのスキップ

ラマンソフトウェア

WiRE™

レニショー WiRE(Windows-based Raman Environment)ソフトウェアは、ラマンデータの取得を制御するもので、専用のデータ処理および解析オプションを提供します。WiRE を使用すると、未知のスペクトルの同定、バックグラウンドの削除、メガピクセルサイズのラマンイメージにおける粒度分布確認などを行うことができます。

高機能ラマンソフトウェア

レニショーの国際的なソフトウェアエキスパートチームは、経験豊富なアプリケーションスペシャリストや世界中のユーザーのご意見を取り入れて、フレキシブルな高機能ラマン分光測定ソフトウェアスイートを開発しました。

パンフレットのダウンロード

  • カタログ:  WiRE ソフトウェア カタログ: WiRE ソフトウェア

    レニショーの WiRE™ (Windows®-based Raman Environment) ソフトウェアはラマン分光専用ソフトウェアで、レニショーのラマン分 光測定装置を制御します。

  • プロダクトノート:  WiRE™ ソフトウェア: スペクトラムサーチ プロダクトノート: WiRE™ ソフトウェア: スペクトラムサーチ

    未知の物質の同定は、ラマン分光の主用途のひとつです。同定には、スペクトルライブラリを利用するのが通例です。スペクトラムサーチ搭載のレニショー WiRE ソフトウェアは、特定用途向けのスペクトルライブラリにアクセスできるとともに、さまざまな市販のスペクトル ライブラリもサポートしており、次のことができます。

  • プロダクトノート:  WiRE™ ソフトウェア Correlate™ モジュール プロダクトノート: WiRE™ ソフトウェア Correlate™ モジュール

    インポートした複数のマイクロスコープによる画像とデータのオーバーレイ表示と座標 情報の登録を WiRE ソフトウェア内で実行

規格準拠

WiRE を適切な環境で使用した場合、21 CFR Part 11(連邦行政規則集の米国食品医薬品局に関する条項、第 21 巻の第 11 章:電子記録;電子署名)に準拠します。

詳細については、レニショー株式会社までお問い合わせください。

詳細について

WiRE トレーニングモジュール

WiRE トレーニングモジュールは、最適な実験方法を手順を追って解説しています。

トレーニングモジュールページでは、お客様向けの一連の PDF とビデオをご用意しています。