ナビゲーションのスキップ

ラマンソフトウェア

WiRETM ソフトウェア

Windows®-based Raman Environment (WiRE) は、当社のラマン装置を裏で支える強力なソフトウェアで、ラマンデータの取得を制御します。また、さまざまな専用のデータ処理および解析オプションに対応します。WiRE を使用して、未知のスペクトルの同定、バックグラウンド干渉の除去、メガピクセルサイズのラマンイメージにおける粒度分布の確認を行うことができます。下のボックスをクリックして、WiRE が、ラマンシステムを制御し、データを解析し、オプションのアップグレードでお客様の研究を進展させている様子をご覧ください。

ダウンロード: ソフトウェア

規格準拠

WiRE を適切な環境で使用した場合、21 CFR Part 11 (連邦行政規則集の米国食品医薬品局に関する条項、第 21 巻の第 11 章: 電子記録;電子署名) に準拠します。

詳細については、レニショーまでお問い合わせください。

WiRE トレーニングモジュール

WiRE トレーニングモジュールは、最適な実験方法を手順を追って解説しています。

トレーニングモジュールページでは、お客様向けの一連の PDF とビデオをご用意しています。