ナビゲーションのスキップ

MMclient

MMclient は、レニショー UCC コントローラシステムを活用している三次元測定機で、MeasureMax プログラムを実行するためのソフトウェアです。そのため、プログラム変換の必要がなくなります。この製品は、PH20 5 軸システムのレトロフィットを行う場合に特に有効です。

MMclient は I++DME プロトコルを使用してレニショー UCCserver と通信します。MODUS と MeasureMax の間で、プローブとラックを共有できるようになります。下図に、一般的なインストールの流れを示します。

MMclient のインストール

この場合には、MODUS で 5 軸プログラムを新規で開発および実行するか、MeasureMax で古いプログラムを実行できます。

*MeasureMax は Hexagon Metrology Inc の登録商標です。

MMclient の目的

  • 既存の MeasureMax パートプログラムをほとんど、または全く変更せずに、UCCserver を搭載した三次元測定機で実行するため
  • 既存の MeasureMax ユーザーが、違いをほとんど感じないような MeasureMax 環境を維持するため
  • レニショーのプローブシステムに対応するため

MMclient は MODUS に組み込まれているわけではない、独立したアプリケーションです。付属するハードウェアのセキュリティロック(ドングル)は、UCCserver を使用した UCC 搭載三次元測定機でのみ機能します。MODUS と一緒に購入する場合は、MODUS と MMclient の両ライセンスを格納した 1 個のドングルを提供します。単独購入の場合は、MMclient のライセンスのみを格納したドングルを提供します。

製品情報