ケーススタディ: (IN215) Eponsa - 「待ち時間ゼロも可能にするゲージ装置 Equator™、複雑形状のゲージングができるのに非常に手ごろ価格です」 (pdf)

ファイルサイズ : 3.23MB 言語: 日本語 ダウンロードセンター: H-5650-3228

Eponsa社は、スペインのバルセロナ近郊にある自動車部品メーカーで、プレス部品と組立て部品の品質をチェックするために、レニショーの汎用性に優れた新製品、革新的比較ゲージ装置、Equator を導入しました。 Equator を使用すると、非生産的な検査の待ち時間を短縮する一方、自動車部品メーカーにとって何より重要な高品質と製造効率を維持することができます。さらにEquatorに装備のSP25プローブで部品の形状を測定したり、標準装備のスタイラスチェンジラックでスタイラスを交換しながら様々なタイプのパーツを計測することができます。

このタイプのファイルには、次のサイトから無料で利用できるビューアが必要になります Adobe

最新ビデオ - 高精度測定およびプロセスコントロール

お探しのものが見つかりませんでしたか?

見つけられないものがございましたらお知らせください。 万全の策で対処させていただきます。