ケーススタディ: オンマシンユーザーインターフェースでモールドベースの生産性を大幅アップ (docx)

ファイルサイズ : 54kB 言語: 日本語

プラスチック射出成形に用いられるモールドベースの市場が変化しています。プラスチックパーツメーカーによる、サイズ、形状、表面仕上げがさまざまな、多種多様な短寿命製品の生産が増加しています。これらの生産にはそれ専用のモールドベースが不可欠です。

このタイプのファイルには、次のサイトから無料で利用できるビューアが必要になります Microsoft

お探しのものが見つかりませんでしたか?

見つけられないものがございましたらお知らせください。 万全の策で対処させていただきます。