ナビゲーションのスキップ

TP7M

高精度パーツ測定に最適な、直径 25mm のオートジョイント式ストレインゲージタッチプローブ

PI 7-3 を搭載した TP7

TP7M プローブは、ストレインゲージ技術を搭載した電子プローブです。三点支持式タッチトリガープローブよりもにあるような方向特性やリシートエラーがなく、さらにより高い精度と長い寿命を備えています。

マルチワイヤ対応オートジョイント式取付けの TP7M は、PH10M PLUS/PH10MQ PLUS モータライズドヘッド、PH6M 固定式プローブヘッドだけでなく、各種マルチワイヤ対応エクステンションバー (PEM) に対応しています。

仕様のまとめ

TP7M

主なアプリケーション

FMS と自動システム。ユニバーサル DCC と手動三次元測定機。

検出方向

6 軸:±X、±Y、±Z

3D 精度(ISO 10360 Pt 2 に準拠してテスト)

該当なし

単一方向繰り返し精度(2σ、µm) 

トリガーレベル 1:  0.25µm

トリガーレベル 2:  0.25µm

XY (2D) 形状計測値の偏差

トリガーレベル 1:  ±0.25µm

トリガーレベル 2:  ±0.50µm

XYZ (3D) 形状計測値の偏差

トリガーレベル 1:  ±0.50µm

トリガーレベル 2:  ±1µm

測定圧力(スタイラス先端) 

XY 方向:  0.02N

Z 軸:  0.15N

オーバートラベル力

XY 方向:  0.78N

Z 軸:  11.75N

重量

85g

最大エクステンション(PH10 PLUS シリーズヘッドの場合)

200mm

推奨最大スタイラス長(M4 スタイラスシリーズ)

スチール製 150mm、GF 製 180mm

取付け方法

マルチワイヤ対応オートジョイント

対応インターフェース

PI 7-3

プローブ自動交換

自動交換ラック

スタイラス種類

M4

延長保証

万が一の事態に備えて、購入から 3 ヶ月以内の新しい三次元測定機用製品には、3 年間への延長保証をご利用いただけます。詳細は購入元にお問い合わせください。