ナビゲーションのスキップ

SPRINT™ 技術

タッチ計測とスキャニングの両方が可能な高速/高精度工作機械用プローブ

SPRINT™ 技術搭載のシステムは、OSP60 プローブ独自の 3D センサー技術を用いて、超高速、高精度なオンマシンプローブ計測を実現します。

OSP60 は、表面のうねりを超高感度に検出し、スタイラス先端の動きをサブミクロンレベルで検出するプローブで、その 3D データ取得速度は 1000 点/秒を誇ります。高精度なスキャニング計測とタッチ計測の両方に対応している SPRINT 技術実装の OSP60 は、幅広い産業用途に理想的なソリューションです。

スクラップの低減、生産性の向上、収益の拡大。レニショー製工作機械用プローブは加工プロセスの維持制御に貢献します。

プローブひとつで無限の機能

機械のヘルスチェック

1 分以下で工作機械のパフォーマンスを検証。CNC 加工プログラムにサイクルを組み込むことで、重要な加工作業を行う前に、確実な機械コンディションを確保できます。

高速芯出し

タッチサイクルやスキャニングサイクルによる超高速ワーク芯出し。計測結果を基にワーク座標系を更新します。

表面状態モニタリング

ワークの表面状態を判定する専用の計測マクロで、過度なうねりや、ピーク、段差を検出します。

-

3D 表面データの取得

リーディングエッジやトレーリングエッジ、二重湾曲表面といった複雑な自由形状ワークを短時間で計測。

適応制御式機械加工

鋳物などのニアネットシェイプパーツにはワーク固有の切削パスを生成します。そして公称工具パスのパスポイントを、スキャニングしたパーツの実際の形状に合うよう調整します。

高密度 3D データ

パーツの実フォームを高速でスキャニング、実形状に合う新規の切削パスを自動生成、そして機械に即アップロード。

この投資から得られたものは想定をはるかに上回っていました。ブリスクのミーリング加工の精度は 4 倍以上になり、付随する人件費は半分になりました。

Technopark Aviation Technologies 社 (ロシア)

OSP60 にしかないメリット

SPRINT™ 技術搭載レニショー OSP60 プローブを使ったインプロセスワーク計測

高速パーツ計測

スキャニングによってオンマシン寸法計測やワーク芯出しの時間を大幅に短縮できるため、収益につながる生産的な加工時間を拡大できます。

形状把握

タッチトリガーシステムでは把握できなかった、表面の高点/低点や細かい形状を把握できます。

工程内制御

OSP60 で取得したワーク計測結果は、オンマシンプロセスの自動制御に役立ちます。

また、計測結果を詳細解析や品質保証向けに出力することもできます。

SPRINT 技術

OSP60 SPRINT トランスデューサ

画期的な考え

唯一無二のセンサー設計が施された SPRINT 技術実装 OSP60 は、CNC 工作機械で超高速・超高精度な計測を行うためのプローブです。

幅広い産業用途に最適で、Productivity+™ Scanning Suite と連携して動作します。

また、Inspection Plus for OSP60 と使用することでタッチトリガープローブとして機能させることもできます。タッチプローブとして機能させる場合、レニショー製タッチトリガープローブよりも短いサイクルタイムでの計測が可能です。

競合を凌ぐメリット

特許取得済みの SPRINT 技術を搭載していることで、OSP60 には競合を凌ぐ以下のようなメリットがあります。

  • 独自のセンサー技術により、1 秒あたりに 3D データを 1000 点取得
  • 高度なフィッティングアルゴリズムがデータを処理し、形状位置や寸法、フォームを特定
  • 業界別ツールキットを含む業界最先端ソフトウェア
  • 単純形状のワーク芯出しでも複雑形状のワーク計測でも最適

レニショーの強み

レニショーは世界各地に存在する 70 以上のサービス・サポート拠点のネットワークを介して強力なサポートを提供しており、お客様からご好評をいただいています。

テクニカルサポートやトレーニング、アドバイスをお問い合わせください。また、ラインナップの充実したオンラインストアからスペアやアクセサリをご購入ください。