ナビゲーションのスキップ

RTS ケーブルレス工具計測プローブ

立形、横形、門形マシニングセンターにおける工具計測および工具折損検出用

高速かつ高精度なオンマシン工具計測/工具折損検出

優れた通信性能

スクラップ減と利益増を実現するパフォーマンス

無線通信と工具折損検出

RTS は、マシニングセンター全般やツールセッターと受信機間の直線見通しを確保できない場合に最適なツールセッターです。多種多様な工具の工具長/径計測や折損検出を高速で行えます。

RTS はケーブルレス設計のため、スタンドアロンとして使うことも、マルチプローブシステムの中で使うこともでき、さまざまな場面で活用できます。

特徴とメリット

  • 実証済みのキネマティックデザイン
  • 安定した FHSS (周波数ホッピングスペクトラム拡散) 方式
  • 世界的に認知されている 2.4GHz 帯 (世界主要国の無線規格に準拠)
  • ケーブルレスのため、機械の動きを邪魔せず、取付けも簡単
  • 繰り返し精度 1.00µm (2σ値)

QE シリーズの概要

スクラップの低減、生産性の向上、収益の拡大。レニショー製工作機械用プローブは加工プロセスの維持制御に貢献します。

我々のような小さい会社にとっては、工作機械用プローブのコストは小さくありません。ヒューマンエラーでプローブを破損してしまわないかと、みんなヒヤヒヤしていました。ですが、GUI が使いやすく、また保護設定も搭載しているため、そんな心配をする必要がありません。オペレータたちも安心して作業を行えるようになっています。

GM Enterprise 社 (台湾)

GoProbe アプリ

非常に安定した無線通信

レニショー無線信号伝達式プローブでは、周波数ホッピングスペクトラム拡散式 (FHSS) 無線通信を採用しています。

FHSS 技術により干渉やデッドスポットが発生しないため、無線通信が密集する環境下でも高い信頼性を発揮します。

レニショープローブには世界的に認知されている 2.4GHz 周波数帯を採用しており、世界各地の無線通信規制に準拠しています。

インターフェース

対応インターフェース - RMI-QRMI-QE

Next step

RTS の採用をご検討の際は、最寄りのレニショーオフィスまでお問い合わせください。

詳細について

レニショーの強み

レニショーは世界各地に存在する 70 以上のサービス・サポート拠点のネットワークを介して強力なサポートを提供しており、お客様から高い評価をいただいています。

テクニカルサポートやトレーニング、アドバイスをお問い合わせください。また、ラインナップの充実したオンラインストアからスペアやアクセサリをご購入ください。