ナビゲーションのスキップ

RGS20 リニアスケールと RGH25F UHV インクリメンタルエンコーダシステム

機能

  • リードヘッドサイズ:36×13.5×10.5 mm
  • 最高分解能 5nm
  • 最高速度 5 m/s
  • アナログ出力またはデジタル出力
  • 低周期誤差:平均±0.05µm
  • 真空環境向けの低ガス放出
ウェブサイトバナー用透明パッチ

旧タイプの光学式エンコーダ

新規設計には非推奨

RG2 および RG4 は、さまざまな場面における高い信頼性と安定性の位置決めフィードバックで、長年にわたり高い評価を得てきたインクリメンタルエンコーダシステムです。しかしながら、当社は革新的なインクリメンタルエンコーダやアブソリュートエンコーダを開発し続けており、最新のエンコーダシステムには、測定性能の向上、小型化、取付けの簡易化そして詳細診断といった付加的なメリットが多く存在します。そのため、RG2 および RG4 は、新規設計へは推奨しません。

 

関連製品のデータシート