ナビゲーションのスキップ

測定位置を延長した RSP3-6 スキャニングプローブ

パーツへのアクセス性を高める 5 軸移動を組み合わせた長いエクステンションと、柔軟性を高めるマルチセンサー交換機能

RSP3-6 プローブは、REVO の 5 軸制御に長いエクステンションを組み合わせて使用できるようにした製品で、内径の奥深くにある形状へアクセスできます。これは、エンジンブロックだけでなく、建設、採鉱、自動車、防衛産業で使用される重機用の大型パーツの検査に理想的です。

RSP3-6 にはストレートエクステンションやクランクエクステンションを必要とするアプリケーション用の各種スタイラスホルダーと組み合わせられます。また、3D タッチトリガーと 2D スキャニング測定の両アプリケーションに使用できます。REVO で使用できるすべてのプローブと自動的に交換できます。このような柔軟性により、最適なツールを選択し、1 台の三次元測定機プラットフォームでさまざまな形状を検査できます。

リーチ

ストレートエクステンションは REVO の A 軸回転中心から 800mm まで、クランクエクステンションは 600mm までのものを用意しています。

精度

5mm/s~10mm/s の速度で 50mm のリングゲージを測定する場合、平均的な形状偏差は 10µm 未満(フィルター処理)、直径偏差は 5µm です。通常のタッチトリガー測定では、同じリングゲージの測定時に 3µm の形状偏差と直径偏差が発生します。

RSP3-6 の構成図

延長保証

万が一の事態に備えて、購入から 3 ヶ月以内の新しい三次元測定機用製品には、3 年間への延長保証をご利用いただけます。詳細は購入元にお問い合わせください。

動画