ナビゲーションのスキップ

PH10 PLUS 位置決め式モータライズドヘッド

PH10 PLUS ヘッドシリーズは、プローブの向きをプログラム制御で変更できるため、自動三次元測定機の検査処理量を拡大できます。

PH10 PLUS には 3 種類のモデルがあり、それぞれに各種プローブやエクステンションを装着可能です。720 点の向きに高精度に位置決めできるため、アクセスが非常に困難な形状にもアクセスできるようになります。そのため、時間のかかるスタイラス交換を頻繁に行わなくても、さまざまな角度で形状を測定できるようになります。

PH10 PLUS の 3 モデルの繰り返し精度はどれも 0.4µm(2σ、距離 100mm での仕様値)のため、高精度にスタイラス先端を位置決めできます。

PH10M PLUS

PH10M PLUS

PH10M PLUS には、長いエクステンションバーや、SP25M や TP7M などの複雑なプローブを装着できます。繰り返し精度の高いオートジョイントにより、再キャリブレーションが必要なく、プローブやエクステンションバーの高速交換が可能です。

長さ

117mm

62mm

重量

620g

プローブ取付け部

オートジョイント(マルチワイヤ)

ヘッド取付け部

三次元測定機に適した PH10M PLUS シャンク

対応コントローラ

PHC10-3 PLUS

繰り返し精度

0.4µm(距離 100mm での仕様値)

位置の合計数

720

最大推奨ドライブトルク

0.45Nm

最長エクステンションバー

PAA3 エクステンション使用時 300mm

PAACF 特注エクステンションを使用時 450mm

PH10MQ PLUS

PH10MQ PLUS

PH10MQ PLUS は PH10M PLUS のモデルのひとつです。ヘッドの B 軸部が主軸に入るような形状となっており、モータライズドヘッドを直接主軸に取り付けられます。

主軸からは A 軸部のみが出るようになり、短く、すっきりとした取付けになります。

長さ

73mm

80mm

重量

730g

プローブ取付け部

オートジョイント(マルチワイヤ)

ヘッド取付け部

クイルに直接

対応コントローラ

PHC10-3 PLUS

繰り返し精度

0.4µm(距離 100mm での仕様値)

位置の合計数

720

最大推奨ドライブトルク

0.45Nm

最長エクステンションバー

PAA3 エクステンション使用時 300mm

PAACF 特注エクステンションを使用時 450mm

PH10T PLUS

PH10T PLUS

PH10T PLUS は PH10M PLUS と似ていますが、オートジョイントの代わりに M8 ねじをプローブの取付けに使用しています。

TP20 や TP200 などの M8 ねじ式プローブや、エクステンションバーをヘッドに直接取り付けられます。PH10T PLUS には、レニショーのスタイラス/モジュール交換システムを使用できます。

長さ

103mm

62mm

重量

645g

プローブ取付け部

M8 ねじ(ツーワイヤ)

ヘッド取付け部

三次元測定機に適したシャンク

対応コントローラ

PHC10-3 PLUS

繰り返し精度

0.4µm(距離 100mm での仕様値)

位置の合計数

720

最大推奨ドライブトルク

0.45Nm

最長エクステンションバー

PEL4 エクステンション使用時 300mm

延長保証

万が一の事態に備えて、購入から 3 ヶ月以内の新しい三次元測定機用製品には、3 年間への延長保証をご利用いただけます。詳細は購入元にお問い合わせください。

プレゼンテーション

推奨類似製品

ここでは、PH10 PLUS モータライズドヘッドを紹介していますが、PH20 5 軸ヘッドも併せてご覧ください。