ナビゲーションのスキップ

モータライズドヘッドおよび自動交換ラック用コントローラ

三次元測定機と、レニショーのモータライズヘッドや自動交換ラック間の通信を制御するシステム

ACC2-2 自動交換ラック用コントローラ

ACC2-2

ACC2-2 は、三次元測定機コントローラとの通信を処理し、ACR1 自動交換ラックを制御し、ヘッドと基準プローブ信号の多重化と接続を行います。

長さ

220mm

289.3mm

高さ

88mm

重量

3.85kg

データ送信

信号 RS232、パラレル IEEE

電圧範囲

85V~264V、50Hz~60Hz 自動選択

HCU2 ハンドコントロールユニット

HCU2

HCU2 は、ポータブルなヘッド駆動および位置表示ユニットで、PHC10-3 または PHC10-3 PLUS モータライズドヘッドコントローラと使用します。コンポーネントのセットアップ、オペレータ制御の検査、倣い測定プログラミングに活用できます。

三次元測定機コントローラでコマンドを送信しなくても、ヘッドの向きを手動で変更できます。

2 種類の動作速度選択(ジョグ移動と高速移動)、2 軸ヘッド表示、ティーチサイクル用送信ボタン、ステータス LED やエラー LED などの特徴があります。

PHC10-3 PLUS ヘッドコントローラ

PHC10-3

PHC10-3 PLUS ヘッドコントローラは、三次元測定機コントローラから指令を受信します。PHC10-3 PLUS コントローラは全ヘッド機能を制御して、システムステータスを三次元測定機に出力します。

  • PH10 PLUS(PH10T PLUS、PH10M PLUS または PH10MQ PLUS)を、HCU1 または三次元測定機からの指示に従って位置決めします。
  • 位置をチェックして出力します。
  • 位置への到達エラー、ロック前後の障害などのエラーフラグを立てます。

PHC10-3 PLUS は、プローブセンサー信号を処理しません。これらの信号は、ヘッド軸とコントローラを介してプローブインターフェースに送られます。

長さ

180mm

440mm

高さ

44mm

重量

1.5kg

データ送信

RS232 または USB

消費電流 (@240V)

1A 未満

PSU 定格電源

供給電圧100V~240V±10%
周波数範囲:50Hz~60Hz
消費電力:最大 49W
過渡電圧:設置カテゴリ II

入力コネクタ

D サブ 15 ピン

電源

Emerson PSU (DP4024N3M) 電源アダプタから DC24V 49W を供給

プローブ出力コネクタ

DIN 7 ピンまたは D サブ 9 ピン

最大ケーブル長

RS232

USB


50m

5m(ハブを使用して最大 30m まで 5m 単位で延長可能)

ハンドコントロールユニット

HCU1 のみ

PHC1050 UCC ドーターカード

PHC1050

PHC1050 インターフェースボードは、レニショーの UCC ユニバーサル三次元測定機コントローラ用のプラグインドーターカードのひとつです。このカードを使用すると、外部ハードウェアを追加しなくても、PH10 PLUS プローブヘッドと計測アプリケーションソフトウェアを、最小限のケーブルとコネクタで接続できます。

延長保証

万が一の事態に備えて、購入から 3 ヶ月以内の新しい三次元測定機用製品には、3 年間への延長保証をご利用いただけます。詳細は購入元にお問い合わせください。