ナビゲーションのスキップ

MODUS™

レニショーの測定ソフトウェア MODUS は、高度な測定を簡素化します。

MODUS は REVO 5 軸測定技術への対応など、測定プログラムの開発と実行を行うための高機能プラットフォームです。

  • MODUS リアルタイムレポートの大型モデル レニショーの UCC ユニバーサル三次元測定機コントローラシリーズを含む I++ DME 準拠のメトロロジーコントローラに完全対応
  • REVO と完全互換
  • IGES、STEP、Parasolid®、VDA-FS のニュートラル形式に対応した、CAD ベースオフラインプログラミング
  • CATIA®(v5 と v4)、Siemens® NX™(旧 Unigraphics®)、Pro/E®、Solidworks® の CAD/CAM ソリューションとの高度な統合
  • 5 軸移動を含むフルモーションシミュレーション
  • DMIS のネイティブサポート
  • 認証済み演算アルゴリズム
  • テキストとグラフィックによる高性能なレポート機能
  • 認証済み Q-DAS を含む結果データの出力

高機能測定ソフトウェア

MODUS スクリーンショット - ブリスクの計測

レニショーのソフトウェア MODUS は、5 軸測定のための高機能プラットフォームです。カスタム可能なユーザーインターフェースによってネイティブ DMIS プログラムをオフラインで作成でき、CAD から形状、埋め込み寸法および公差データのインポート、シミュレーションを行えます。ソフトウェアには、形状測定、形状の作成、部品の座標系設定のアルゴリズムが含まれています。

CAD からオフラインでプログラムを直接作成し、画面上でプローブパスを検証することもできます。三次元測定機の状態や、治具、機械上の部品の位置を設定できるため、5 軸測定プログラムのシミュレーションが可能です。これによりプログラムが実行できる状態になるため、動作確認の時間がほとんど必要なくなり、機械停止時間を短縮できます。

標準化により互換性を向上

MODUS リアルタイムレポートのスクリーンショット

DMIS、I++ DME、DML、Microsoft® SQL Server などの業界標準を基盤に開発された MODUS は既存のプログラムやレポートと高い互換性を備えています。広範なレポート機能としては、テキストベースのレポートとグラフィックレポートだけでなく、総合的な SPC 分析用の認定 Q-DAS 形式などさまざまな形式に結果データをエクスポートする機能があります。

MODUS は、ユーザーが形式を定義できる伝統的な三次元測定機テキスト形式をはじめとして広範なレポート機能を備えています。グラフィックレポートを使用すると、多くの形状のウィスカーチャートや 3D 形状プロットなど、CAD モデルで結果を表示できます。

将来の保証

REVO 検査ブリスク MODUS は、将来的に開発されるレニショーのセンサーやコントローラとの互換性が保証されています。

表面仕上げ測定など、将来的な REVO 5 軸計測システム用センサーにも対応できます。

三次元測定機のポテンシャルを引き出す

最新ソフトウェア、コントローラおよびセンサー技術のレトロフィットにより既存三次元測定機の測定能力や性能を強化する機会について要点をまとめたホワイトペーパーをご覧ください。

  • White paper:  Unlock the hidden potential of your CMMs

    Advances in sensors, metrology software and controller technology now offer the opportunity to transform existing CMMs, providing greater accuracy, faster measurement, more automation and new capabilities, whilst taking full advantage of CAD-driven programming.

製品情報