ナビゲーションのスキップ

MH20i

TP20 キネマティックスタイラスマウントと 2 軸の位置決めを組み合わせたマニュアル位置決めプローブヘッドです。幅広いスタイラスを装着でき、また高い繰り返し再現性でプローブの向きを変更できます。

MH20i マニュアルプローブヘッド

A 軸の回転範囲は、XY 平面で±180°です。B 軸の回転範囲は、Z 平面で 90°です。レバーで、15°ピッチで 168 点の方向に高い再現性でヘッドを固定できます。

このヘッドは、TP20 シリーズの全モジュールに対応しています。スタイラスとモジュールの各組合せでキャリブレーションを各位置で実施しておけば、再キャリブレーションを行わなくてもモジュールを交換できます。

長さ 

61mm

直径

48mm

重量

210g

プローブ取付け部

TP20 キネマティックマウント

ヘッド取付け部

MS シリーズのシャンク

対応インターフェース

PI 200-3

プローブソケット数

1

プローブステータス表示

LED×1

ケーブル接続

DIN 180°5 ピンコネクタ(メス)

A 軸位置決め

15°ピッチで 0°~90°

B 軸位置決め

15°ピッチで 180°

繰り返し精度

1.5µm(TP20 および 10mm スタイラス装着時)

2.5µm(EM2 エクステンションモジュールおよび 10mm)

最長エクステンションバー

EM2 エクステンションモジュール - 75mm

検査プロセスを刷新

現状のプローブ測定システムをアップグレードして、短時間でコスト削減を実現します。

延長保証

万が一の事態に備えて、購入から 3 ヶ月以内の新しい三次元測定機用製品には、3 年間への延長保証をご利用いただけます。詳細は購入元にお問い合わせください。