ナビゲーションのスキップ

inVia: スピード

時間は貴重です。最高のラマン結果を短時間で取得することが望まれます。レニショーのエンジニアは、効率的かつ高速になるように inVia を設計しました。

効率の高い、最適化された光学システム

レニショーは、ラマン分光用に特化して inVia を設計しました。そのため、検出器の効率だけでなく、システム全体の効率が高くなっています。これによりデータを高速で取得できます。

高品質の光学部品

inVia の優れた光学的効率は、高品質の構成部品の使用、およびビームパス内の光学部品数を最小に抑えた設計により実現されています。

最適化されたレーザーデリバリー

可視、近赤外、紫外レーザーは、それぞれに個別の最適化されたレーザー照射パスを使用しています。これにより、各レーザーで妥協することなく、最高の結果を得ることができます。

効率的な光の処理

inVia は、レーザー光をサンプルに向かって反射させるため、そして散乱光をフィルタするため、の 2 通りの用途でレイリーフィルタを使用しています。このようなジオメトリにより、従来のビームスプリッタが不要になります。これによりサンプル上でのレーザーパワーと、検出器への光透過率を最大限に高めることができます。

詳細について