ナビゲーションのスキップ

inVia™ Qontor® 共焦点ラマンマイクロスコープ

新しい inVia™ Qontor® 共焦点ラマンマイクロスコープ

新しい inVia Qontor は、レニショーの最も高度なラマンマイクロスコープです。レニショーの最先端技術、LiveTrack™ フォーカストラッキングテクノロジーを搭載した inVia Qontor を使用すると、平坦でない面やカーブした面、さらにでこぼこの面のサンプルでも解析を行うことができます。データ収集中は最適なフォーカスが保たれ、白色光のビデオに表示されます。これにより手動焦点合わせ、事前スキャン、サンプル準備の手間を省くことができます。

inVia Qontor 共焦点ラマンマイクロスコープの最先端テクノロジーは、実験にかかる時間を削減し、複雑性を極めるサンプルでも簡単に解析できるようにします。

  • マニュアル操作での観察中も、サンプルのフォーカスを維持
  • 曲面・粗面のラマンデータを取得
  • サンプルの前処理が不要
  • ラマンイメージを 3D で表示して、化学特性と形状の相関を確認
  • 時間のかかる表面形状のプレスキャンが不要
  • サンプル加熱/冷却などのダイナミック測定や、長時間にわたる観察中に環境が変化する場合でもフォーカスを維持

Centrus: 超高速ラマンイメージ

Qontor に実装された高度なレニショーテクノロジーの鍵である Centrus は、単なる検出器ではなく、レニショーによりラマン分光およびイメージングのために設計されています。高感度検出素子を搭載し、電子冷却によりノイズを超低レベルに抑えた Centrus では、最適な性能で超高速データ収集(1800 スペクトル s-1 以上)を行うことができます。

動画の視聴

詳細情報のダウンロード

  • カタログ:  inVia™ カタログ: inVia™

    レニショー inVia: 世界で最も販売数が多い高性能ラマン顕微鏡

  • プロダクトノート:  inVia Qontor 共焦点ラマンマイクロスコープ プロダクトノート: inVia Qontor 共焦点ラマンマイクロスコープ

    inVia Qontor 共焦点ラマンマイクロスコープは、独自のリアルタイムフォーカストラッキング機能を搭載した、フレキシブルで高性能な装置です。 inVia Qontor は、全世界で評価の高いレニショーの inVia Reflex™ マイクロスコープの全機能を継承しているだけでなく、高性能の LiveTrack™ フォーカストラッキングテクノロジーをはじめとして、使い勝手を向上する各種機能が搭載されています。

  • プロダクトノート:  Centrus 高感度・ 超高速ラマンイメージング プロダクトノート: Centrus 高感度・ 超高速ラマンイメージング

    レニショーラマンシステムの中核を成す Centrus は従来の検出器にはない、次のよ うな高度なレニショーテクノロジーを実装したキーコンポーネントです。 - StreamHR™ Rapide および StreamLine™ Rapide:超高速ラマンイメージング - 高速時系列モード:変化中の物質を高速分析 - SynchroScan™:ラマンおよびフォトルミネセンスで広い範囲のアーティファクト の無いスペクトルを取得

詳細について

最新ニュース

栄えある賞を受賞したレニショーの LiveTrack™ フォーカストラッキングテクノロジー

世界的なエンジニアリングテクノロジー企業、レニショーは、ラマンイメージ向けのリアルタイムフォーカストラッキングテクノロジー、LiveTrack で栄えある賞を受賞しました。