ナビゲーションのスキップ

Equator™ システムのアクセサリ

手動および自動環境用各種アクセサリ

手動/自動用アクセサリ

ボタンインターフェース: A-6088-0010

Equator ボタンインターフェース

Equator を押しボタンで操作できるようになります。ジョグ機能やワークの芯出し、モード選択、画面変更、エラーリカバリに対応したボタンも搭載されています。


EQIO インターフェースユニット (EZ-IO ライセンス付属): A-5923-0050
EQIO インターフェースユニット (EZ-IO ライセンス非付属): A-5923-0259

EQ-IO インターフェースユニット

互換性のある工作機械コントローラや、パーツロード用の産業ロボット、その他の他社製装置への Equator の接続に使用します。


EQJ、MCUlite-2 ジョイスティック: A-5504-0258

Equator 用 MCULite-2

長さ 1.5m のケーブルが付属します。マニュアルモードの Equator のプローブを、X、Y、Z 各方向に簡単に移動できます。速度オーバーライドと各軸のロックも可能です。また、安全な位置を記録して呼び出せます。


EQS、停止ボタン: A-5504-0255

Equator 停止ボタンキット

プローブの移動にジョイスティックが不要な場合に使用します。Equator の土台の前面に 2 本のねじで簡単に取り付けられます。


EQ3F-M6、治具プレート M6: A-5504-0200
EQ3F-I25、治具プレート ¼ インチ: A-5504-0201
EQ3F-M8、治具プレート M8: A-5504-0202

Equator タイル

3 点支持部と M6、M8、または¼in ねじ穴の治具プレートです。1 台の Equator システムに対してプレートを複数枚そろえておくことで、セットアップ時間を短縮できます。クイックリリース治具を使用していない場合に特に効果的です。温度が大幅に変化し、頻繁なリマスタリングが必要になる環境では、マスターパーツを 1 枚のプレートに永続的に取り付けておくこともできます。


EQ3F-S55、治具プレートスペーサ: A-5504-0203

Equator 取り付けプレートスペーサ

ベースプレートの 3 点支持部を 55mm かさ上げします。小型のパーツを測定する場合や短いスタイラスを使用する場合、プログラムの開発や測定中に際し、パーツを測定範囲の高さまで持ち上げると効果的です。


Equator エンクロージャ: A-5504-0210

キャビネットに配置された Equator

Equator 専用の測定ステーションです。ベーシックなデザインで、Equator の保護、防塵、架台に使用できます。下記が付属します。

  • 標準トップユニット: アクリルのケースです。扉の開閉ができる、Equator のメンテナンスがしやすい設計です
  • 標準ベースユニット: 架台です。レベル調整機構がついた脚とコントローラを収納する棚が付いています。
  • モニタブラケット: モニタをトップユニットの左右どちらにも取付け可能で、高さ調整ができます。

Equator スタイラスキット

開いた状態のスタイラスキット

スタイラスキットには、Equator で頻繁に使用されるスタイラスが収納されています。3 種類あり、いずれも個別購入よりも低い価格設定にしてあります。組み立てた状態のスタイラスを 6 個まで保管できます。1 個の収納ボックスに複数キットを格納しておけるので、予備のスタイラスを保管しておけます。また、各スタイラスは個別購入も可能です。キットには、M3 仕様のストレートスタイラス、M2 仕様のスタイラスとアダプタが入っています。M2 スタイラスは、重いスタイラス構成になるクランクスタイラスやスタースタイラスを組むために使用します。

Equator ゲージチェックキット: A-5925-0200

Equator システムのアクセサリー:ゲージチェックキット

Equator ゲージングシステムの補助器具です。

三次元測定機と違い、Equator は定期的に再校正を行い稼働範囲内の精度を保証する必要がありません。一方で、Equator が仕様精度どおりに動作していることを検証しておくと有益です。Equator ゲージチェックキットはメンテナンススケジュールに簡単に組み込むことができ、短時間でのヘルスチェックができます。

各 Equator ゲージチェックキットは複数のシステムに共用できます。


EQIO インターフェースユニット (EZ-IO ライセンス付属): A-5923-0050
EQIO インターフェースユニット (EZ-IO ライセンス非付属): A-5923-0259


互換性のある工作機械コントローラや、パーツロード用の産業ロボット、その他の他社製装置への Equator の接続に使用します。

EQ-IO インターフェースユニット

EQJ、MCUlite-2 ジョイスティック: A-5504-0258

長さ 1.5m のケーブルが付属します。マニュアルモードの Equator のプローブを、X、Y、Z 各方向に簡単に移動できます。速度オーバーライドと各軸のロックも可能です。また、安全な位置を記録して呼び出せます。

Equator 用 MCULite-2

EQS、停止ボタン: A-5504-0255

プローブの移動にジョイスティックが不要な場合に使用します。Equator の土台の前面に 2 本のねじで簡単に取り付けられます。

Equator 停止ボタンキット

EQ3F-M6、治具プレート M6: A-5504-0200
EQ3F-I25、治具プレート ¼ インチ: A-5504-0201
EQ3F-M8、治具プレート M8: A-5504-0202

3 点支持部と M6、M8、または¼in ねじ穴の治具プレートです。1 台の Equator システムに対してプレートを複数枚そろえておくことで、セットアップ時間を短縮できます。クイックリリース治具を使用していない場合に特に効果的です。温度が大幅に変化し、頻繁なリマスタリングが必要になる環境では、マスターパーツを 1 枚のプレートに永続的に取り付けておくこともできます。

Equator タイル

EQ3F-S55、治具プレートスペーサ: A-5504-0203

ベースプレートの 3 点支持部を 55mm かさ上げします。小型のパーツを測定する場合や短いスタイラスを使用する場合、プログラムの開発や測定中に際し、パーツを測定範囲の高さまで持ち上げると効果的です。

Equator 取り付けプレートスペーサ

Equator エンクロージャ: A-5504-0210

Equator 専用の測定ステーションです。ベーシックなデザインで、Equator の保護、防塵、架台に使用できます。下記が付属します。

  • 標準トップユニット: アクリルのケースです。扉の開閉ができる、Equator のメンテナンスがしやすい設計です
  • 標準ベースユニット: 架台です。レベル調整機構がついた脚とコントローラを収納する棚が付いています。
  • モニタブラケット: モニタをトップユニットの左右どちらにも取付け可能で、高さ調整ができます。


キャビネットに配置された Equator

Equator スタイラスキット

スタイラスキットには、Equator で頻繁に使用されるスタイラスが収納されています。3 種類あり、いずれも個別購入よりも低い価格設定にしてあります。組み立てた状態のスタイラスを 6 個まで保管できます。1 個の収納ボックスに複数キットを格納しておけるので、予備のスタイラスを保管しておけます。また、各スタイラスは個別購入も可能です。キットには、M3 仕様のストレートスタイラス、M2 仕様のスタイラスとアダプタが入っています。M2 スタイラスは、重いスタイラス構成になるクランクスタイラスやスタースタイラスを組むために使用します。

開いた状態のスタイラスキット

Equator ゲージチェックキット: A-5925-0200

Equator ゲージングシステムの補助器具です。

三次元測定機と違い、Equator は定期的に再校正を行い稼働範囲内の精度を保証する必要がありません。一方で、Equator が仕様精度どおりに動作していることを検証しておくと有益です。Equator ゲージチェックキットはメンテナンススケジュールに簡単に組み込むことができ、短時間でのヘルスチェックができます。

各 Equator ゲージチェックキットは複数のシステムに共用できます。


Equator システムのアクセサリー:ゲージチェックキット

EQ-ATS 300 (25 型、ストローク: 500)

EQ-ATS 300-M6-5 (A-6242-0051)

EQ-ATS 300-M8-5 (A-6242-0052)

EQ-ATS 300-1/4"-5 (A-6242-0053)

自動化セルや手作業でロードを行う環境で使用する空気圧駆動の自動搬送システムです。Equator とは EQ-CM1 を介して通信します。Equator 300 用に特化した設計になっていますが、Equator 500 にも対応可能です。高さ 100mm までのオフセット、重さ 10kg までのパーツやフィクスチャを搭載できます。EQ-ATS は稼働長 500mm で、治具プレートのロードエリアに物を置けないよう安全バーを装備しています。


EQ-ATS 300 (25-500)

EQ-ATS 300 (25 型、ストローク: 800)

EQ-ATS 300-M6-8 (A-6242-0061)

EQ-ATS 300-M8-8 (A-6242-0062)

EQ-ATS 300-1/4"-8 (A-6242-0063)

自動化セルや手作業でロードを行う環境で使用する空気圧駆動の自動搬送システムです。Equator とは EQ-CM1 を介して通信します。Equator 300 用に特化した設計になっていますが、Equator 500 にも対応可能です。高さ 100mm までのオフセット、重さ 10kg までのパーツやフィクスチャを搭載できます。本システムの稼働長は 800mm で、サポートレッグが必要です。

Editorial: Editorial: EQ-ATS 300 25-800

EQ-ATS 500 (40 型、ストローク: 800)

EQ-ATS 500-M6-8 (A-6242-0064)

EQ-ATS 500-M8-8 (A-6242-0065)

自動化セルや手作業でロードを行う環境で使用する空気圧駆動の自動搬送システムです。Equator とは EQ-CM1 を介して通信します。本システムは Equator 500 用に設計されており、高さ 100mm までのオフセット、重さ 50kg まで搭載できます。オプションのショックアブソーバを使用することで、搭載量を拡張 (80kg まで) できます。EQ-ATS 500 は稼働長 800mm で、サポートレッグがあります。

EQ-ATS 40-800

詳細情報