ナビゲーションのスキップ

化学関連資料

ダウンロード: 化学 (製薬)

ダウンロード: 化学 (ポリマー)

ダウンロード: 化学 (化学物質)

ダウンロード: 化学 (触媒)

動画

  • StreamHR Rapide - nasal spray [en]

    Using a Renishaw inVia confocal Raman microscope and WiRE™ software to image a drop of nasal medication. The image build up is shown at true data collection speed using StreamHR Rapide.

アプリケーション例

レニショーでは、次のような各種アプリケーション例を作成しています。

詳細については、下のボタンからレニショーまでお問い合わせください。その際、目的の文書の参照番号をお伝えください。

文書の参照番号

説明(&D)
AS008

粉末洗剤イメージ

inVia と StreamLine イメージにより混合粉末の情報を解明します。この例では、広範な粉末ドメインから単一成分のドメインとその分布を定量化します。

AS009

製剤イメージ

inVia と StreamLine イメージにより調剤の情報を解明します。この例では、製剤セクション全体から医薬品有効成分 (API) のドメインとその分布を定量化します。

AS010

吸入器の成分のイメージ

inVia と StreamLine イメージにより調剤の情報を解明します。この例では、吸入器の医薬品有効成分 (API) を同定して、相対的な位置を比較します。

AS011

コーティングされた点鼻スプレーの粒子のイメージ

inVia と StreamLine イメージにより調剤の情報を解明します。この例では、点鼻スプレーの粒子を同定し、医薬品有効成分 (API) が賦形剤の担体粒子をコーティングしていることを確認しました。

AS012

ポリマーラミネートの 3D イメージ

inVia と 3D イメージにより多層ポリマフィルムの情報を解明します。

AS015

Pirinase 点鼻スプレーのイメージ

inVia と StreamLine イメージにより調剤の情報を解明します。この例では、Pirinase の滴から医薬品有効成分のドメインとその分布を定量化します。

AS018

ポリエチレンの縦音響モードの分析

inVia により低波数のラマンバンドを解明します。ここでは高密度ポリエチレンの縦音響モード (LAM) を示しています。
AS019

硫黄の格子モードの分析

inVia により低波数のラマンバンドを解明します。ここでは、硫黄の格子モードを観察しています。

AS020

気体の回転モードの分析

inVia により低波数のラマンバンドを解明します。ここでは、大気バンドの回転モードを観察しています。

AS022

抗ヒスタミン剤の組成を高画質で分析

このケーススタディでは、高画質の inVia により薬錠全体の組成を解明します。

AS029

低波数のラマンイメージ

低波数のラマンバンドには、重要な化学情報と構造情報が含まれています。従来から、低波数のラマンバンドは 3 種類のグレーティングを使用した分光装置により観察を行っていますが、これでは有益なイメージを取得するのに十分なラマンスループットが得られません。しかし、レニショーの inVia 向けの Eclipse フィルタを使用することで、簡単に低波数のラマンイメージを取得できるようになります。

AS032

SINGULAIR®薬錠の組成を高画質で定量化

inVia の高画質 StreamLine™ イメージにより、医薬品有効成分 (API) のドメインサイズの定量化精度を向上できます。SINGULAIR® (一般名はモンテルカストナトリウム) は喘息やアレルギー性鼻炎の治療薬です。この例では、SINGULAIR®の医薬品有効成分ドメインを定量化して比較します。各種の空間分解能のイメージから、大きな高品質データを生成するメリットを確認できます。

AS054

ヨーグルトの共焦点ラマンイメージ

ヨーグルトのラマンイメージにより、染料を使用しなくても、タンパク質-脂質ネットワーク、脂質と水和物の充填順序を調べることができます。