RESOLUTE™ アブソリュート光学式リニアエンコーダシステムとアブソリュート光学式ロータリー(角度位置決め用)エンコーダシステム

リニアとロータリー形式をご用意した革新的な真のアブソリュートエンコーダシステム。

非接触式ファインピッチパフォーマンス、分解能 1nm、最高速度 100m/s。

位置決めをチェックする内蔵アルゴリズム、大きなセットアップ公差と汚れに対する高い耐久性を備えた独自のシングルトラックスケール。

ページコンテンツダウンロード各国事務所へのお問い合わせ オンラインでのお問い合わせ

RESOLUTE は、汚れに対する高い耐性を備え、優れた仕様で位置決めフィードバックの新天地を開く、真のアブソリュートファインピッチ光学式エンコーダシステムです。これは、36000 rpm で 27 ビットの分解能を実現した世界初のアブソリュートエンコーダです。リニアエンコーダと角度位置決め用エンコーダのいずれの場合でも直線運動として 100m/s までの速度範囲において 1 ナノメータという業界をリードする驚異的な分解能を備えています。

スイッチを入れてすぐに絶対位置データを取得

RESOLUTE はバックアップ用のバッテリーを必要とせず、独自のシングルトラック光学式スケールを読み取り、スイッチ投入直後から絶対位置決め測定を行うことができるという機械設計では非常に優れた利点があります。これにより、原点復帰ルーチンの必要性が完全に不要になります。頑丈さ、超高速性、優れた分解能をすべて兼ね備えた RESOLUTE は既に、高性能旋盤だけでなく、最高レベルの精度と一貫したモーションコントロールを必要とする低速軸のメーカー様各社からも、多くのお問い合わせを頂いております。

優れた位置決め安定性と一貫したモーションコントロール

RESOLUTE は、高速性と優れた分解能以外の利点も備えており、幅広い市場で活用していただくことができます。RESOLUTE アブソリュートエンコーダは、新しい高精度光学部品を使用して、非常に低いノイズレベル(内部ジッタは 10nm RMS 未満)でファインピッチ(30µm)スケールを読み取ることで優れた位置決め安定性を実現すると共に、強化した検出方式により、±40nm という非常に低い周期誤差(サブディビジョナルエラー - SDE)を提供します。これにより、CNC 工作機械ではワーク表面の仕上りを改善できるだけでなく、スキャニングと速度コントロールを改善し、リニアモーターやロータリーダイレクトドライブの固定位置での安定性を強化できます。

シングルトラックアブソリュート光学スケールの利点

RESOLUTE は、2つのトラック(1 つはインクリメンタル、1 つはアブソリュート)を横に並べて配置する従来の方法を採っていないため、そのわずかな角度のずれによる位相のずれによる問題がありません。代わりに、この新しいアブソリュートエンコーダは単一トラックのオプティカルアブソリュートスケールを使用して、絶対位置と埋め込み位相情報を 1 つのコードに組み合わせています。この方法により、RESOLUTE で全ての方向でのより広いセットアップ公差が得られ、短時間で簡単に取り付けられるだけでなく、経時変化に対しても信頼性がある出力が得られます。さらに、取り付けの正確さを簡単に診断をするためにセットアップ LED がリードヘッドに組み込まれています。

リニアアブソリュートエンコーダオプション

RESOLUTE のリニアエンコーダバージョンには、幅広いスケールオプションを用意しています。RELA ZeroMet™ 製スケールは、膨張係数がゼロで、長さ 1m までで ±1µm の精度を提供します。長い軸で高性能を得る場合やガラススケールよりも大幅に優れた頑丈さを確保する場合には、RSLA ステンレススチールにより、5m で ±4µm の測定精度を達成します。さらに、短時間で簡単に取り付けを行うために、FASTRACK™ と ±5 µm/m の精度を誇る RTLA テープスケールを用意しています。

ロータリー(角度位置決め用)アブソリュートエンコーダオプション

角度位置決め にも、豊富なオプションを用意しています。RESA リングは、レニショーの代表的な SiGNUM™ RESM リングとボルトの穴が共通になっており、52mm から 550mm までの標準外径を用意しているほか、これより大きなサイズも特注で承ります。SiGNUM RESM と同様、RESA リングには、設計の組み込みを容易にする大きな中空構造と、偏心を短時間に簡単かつ正確に調整するための特許技術であるテーパー構造を採用しており、取り付ける回転軸関連のコストを抑えます。

究極の信頼性と安全性を保証

RESOLUTE には、拭くだけで復帰が可能な IP64 準拠の防水性能を備えるリードヘッドを搭載しているため、究極の信頼性が達成されます。スケールの高精度光学部品は、スケールの汚れに対する高い耐性を備えるとともに、広範なスケールコードの冗長性によりさらに耐性を向上させています。さらに、通常の位置決めに用いているアルゴリズム以外にそれをチェックする独立したアルゴリズムが組み込まれており安全性を確保しています。すべての値をチェックして、問題がコントローラに到達する前に、起こり得る問題に対してアラームを発します。また、この革新的なリードヘッドには、熱の蓄積を計測する温度センサーが組み込まれており、ヘッドの温度が +80 °C以上に到達した場合にアラームを発することで、リードヘッドの内部で継続的に行われている信号のモニター、位置チェック、スピードのモニターに加え、更にシステムの保護を行います。

各種アブソリュートエンコーダプロトコル

RESOLUTE アブソリュートエンコーダは、シリアル通信のみを使用しているため、ノイズに対する優れた耐性が得られます。さらに、様々な プロトコル のものを用意しているため、各種の 業界標準コントローラ、ドライブ、DRO、PC カウンターカードに簡単に接続できます。RESOLUTE BiSS-C® は、様々なメーカーのコントローラに使用できます。最新の対応機種については、レニショーまでお問い合わせ ください。

世界的なセールスとサポートネットワーク

RESOLUTE は、レニショーの他のエンコーダと同様、優れた対応の世界的なセールスとサポートネットワークによってサポートされています。さらに、WEEE および RoHS にも準拠し、高い環境基準を満たしています。

BiSS-C® は、iC-Haus の登録商標です。

データシート

3D モデル(STEPフォーマット)

動画