ナビゲーションのスキップ

RA802 製薬用分析装置

新登場の RA802 製薬用分析装置

RA802 製薬用分析装置は、製薬業界専用に設計されたコンパクトな卓上ラマンイメージングシステムです。医薬品有効成分(API)/賦形剤のドメイン情報を短時間で取得できるため、より効率的に調剤を行うことができます。

レニショーの LiveTrack™ フォーカストラッキングテクノロジーが採用されており、RA802 では、曲面・粗面を有するサンプルでも高速で効率的に分析することができます。サンプルの前準備を必要とすることもなく、錠剤、粉末剤、顆粒剤、液剤をありのままの状態で調べることができます。

RA802 は製剤の分析に最適な実用的ソリューションです。

  • 前処理をすることなく、複数の錠剤を分析
  • サンプルの前準備が不要なため、サンプルの変容や汚染のリスクが皆無
  • 錠剤、粉末剤、顆粒剤、液剤のサンプルの分析が可能
  • 立体的な表面データ上に豊富な情報のケミカルイメージを表示
  • 性能を維持したまま使いやすさが向上しており、どんなユーザーでもラマン分光測定を活用できます


イメージギャラリー

動画の視聴

プロダクトノートのダウンロード

  • プロダクトノート : RA802 製薬用分析装置 プロダクトノート : RA802 製薬用分析装置

    RA802 製薬用分析装置は、調剤の分析を再定義するコンパクトな卓上ラマンイメージングシステムです。簡便な操作で豊富な化学的情報を取得することができます。