ナビゲーションのスキップ

工作機械の状態診断製品

CNC 機械からの加工パーツが初品から確実に良品

スクラップ量、寸法検査費および機械のダウンタイムの削減

一般的な 3 軸の工作機械には自由度が 21 あります。これらは理想の位置からの偏差であり、例えば、直線軸の位置決め、ピッチング、ヨーイング、真直度、ローリングおよび他軸に対しての直角度などです。この自由度によって、機械の総体的な位置決め精度、さらには加工されたパーツの精度が悪影響を受けることがあります。

関連工作機械用製品資料