ナビゲーションのスキップ

企業の社会的責任

商品開発と製造工程への投資を続けることによって、私達はさらなる成長を続けます。更にレニショーは、関連分野と社会において企業として、また個々にリーダーであり、貢献者であるべきとの認識を持っています。

私達は思慮深く、率直で誠実な方法で目標を達成すべく望んでおり、事業のすべての面において、環境に可能な限り無害であるべく、常に努力しています。

企業の社会的責任(CSR)に対するレニショーのアプローチ

レニショーでは、事業に影響を及ぼす社会的、環境的要因を効率的に管理することで、これらの要因が事業の評判と収益性に及ぼす影響を管理するために、正式な CSR 管理体制を築いて、グループの活動を統括しています。

レニショーの CSR 活動のあらゆる側面の管理責任は、グループ財務担当取締役のアレン・ロバーツに委ねられています。 

レニショーは、CSR に対するアプローチを一貫した系統的な方法で推進するために、CSR チーム、取締役会、社内の管理職との対話を通じて、CSR 戦略を策定しています。弊社では、バリューチェーンにおいて真の価値を生み出す企業になるために、CSR への取り組みを続けることが不可欠であることを理解しています。長年にわたって CSR 活動を続けてきたことで、しっかりとした基盤が形成されており、これを土台として未来への旅を続けていきます。

関連文書