ナビゲーションのスキップ

ケーススタディ

顧客事例を通じて、レニショーのキャリブレーションシステムの活用方法をご紹介します。

レニショーの一連の計測・分析・診断装置は、25 年以上にわたり様々なエンドユーザーをサポートしてきました。レニショーのキャリブレーションシステムは、エンドユーザー、代理店、OEM メーカー、メンテナンス会社などに大きな利点を提供します。

レーザー干渉計のアプリケーション

レニショーのレーザー干渉計システムは、非常に様々なアプリケーションに活用されています。レーザーシステムは工作機械、三次元測定機(CMM)の総合的な精度評価に広く使用されていますが、研究やその他位置決め精度が要求されるモーションシステムの精度評価に加え、究極の精度、繰り返し精度、およびトレーサビリティを備えた測定が必要となるあらゆる状況に活用されています。 

ボールバーアプリケーション

レニショーのボールバーは、製造、メンテナンス、エンジニアリング、製造計画、品質管理など、様々な場面で機械運用を効果的に制御するために必要な情報を提供できます。

ボールバーは、実に様々なお客様の下で活用されているだけでなく、様々な分野に応用することが考えられます。 

レーザーの他のケーススタディ

ボールバーの他のケーススタディ